FLOW

ご支援・ご契約の流れ

ご契約の流れ

第一段階
ご本人やご家族、関係者と相談内容の整理。
通院先の医師または担当者と訪問看護利用の調整。
訪問看護契約の締結。
第二段階
生活の維持安定のサポート、および利用者様との関係性の構築。
医師の指示に応じた生活目標の設定。
第三段階
ストレングス(能力・意思・知識など)の確認。
必要に応じて地域資源と調整。
定期的なモニタリング。

※基本的には既に医療機関に通院されている方が対象ですが、まだ通院していない方、例えば、ひきこもり状態の方など、ご相談に来られてから通院を開始し、訪問看護を利用することも可能です。